クラウドクレジットは、お客様一人ひとりに最適なポートフォリオを提案する「ファンド自動選択機能」の開発に向けた取り組みをスタートするようです。

 ファンドレコメンド機能のリリースは2019年度を予定しています。長期的にはファンドの自動選択機能、自動再投資、自動積立機能の開発を見据えており、世界中の様々なファンドに気軽に分散投資を行うことが可能となる見込みとのことです。

おすすめの記事